坂の上の雲 ミュージアムの駐車場と所要時間について|車を停めるのはこちら

坂の上の雲 ミュージアムの駐車場は?

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲 ミュージアムへ行ってきました。

秋山兄弟のご活躍に大変感銘を受けました。

司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」を呼んで、すっかり秋山真之さんのファンになったという次第です。

ほとんど、ミーハーですね。

今回、秋山兄弟や正岡子規ゆかりの地へ行きました。

松山城に行っては、秋山真之さんや正岡子規も来たのかしらと思いをはせました。

四国の人は親切なので、行く先々で親切にしてもらえます。

秋山兄弟の生誕地へ行ったとき、切符を売っているおじさんが親切にいろいろと教えてくれました。

スポンサードリンク

坂の上の雲 ミュージアムの駐車場は?

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲ミュージアムの入り口まで行って、警備の人に駐車場の入り口を聞いたら、駐車場はないといわれました。

下調べで、駐車場がないことはわかっていたのですが、すっかり忘れていました。

警備の人に近くの有料駐車場の場所を教えてもらいました。

大きな電車通りを挟んだ向かい側、デパートの裏手に駐車場がありました。

歩いて5分もかかりません。

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

市内は坊ちゃん列車が通っています。

普通の電車ですが、SLの格好をしています。

電車に乗れば市内観光はできますので、車を有料駐車場に停めたまま、ミュージアムや松山城を見て回りました。

坂の上の雲 ミュージアムの所要時間は?

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

松山は「坂の上の雲」の主要登場人物の正岡子規、秋山好古、秋山真之が生まれ育った街です。

またミュージアムは秋山好古が騎兵を学んだフランス留学時の主である久松定謨(旧松山藩主久松家当主)の屋敷(晩翠荘…洋館)の隣に建てられてます。

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

晩翠荘は洋風の館で、明治時代のお金持ちの家ですね。

松山城の麓にある旧松山藩主久松家の別邸です。

久松定謨は松山城のお殿様ですからね。

晩翠荘の隣に、坂の上の雲ミュージアムは立っています。

司馬遼太郎の「坂の上の雲ミュージアム」を読み、秋山兄弟のすごさを知りました。

兄弟と親交のあった正岡子規の三人が主役のミュージアムです。

建物そのものが有名な建築家(安藤忠雄)の作品らしく、奇抜なアイディアの建物です。

秋山兄弟を堪能しました。

スポンサードリンク

秋山兄弟がいなかったら、日本はロシアのものだったかも。

秋山兄弟の生誕地へも行きました。

震災で焼失したのを復元したものだそうです。

生誕地には、騎馬隊を作った秋山好古(よしふる)さんの銅像と、弟秋山真之(さねゆき)さんの銅像があります。

秋山真之さんの「本日天気晴朗ナレドモ波高シ」の名文は有名です。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。

大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。

後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。

即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。

しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。

本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

秋山真之、カッコ良すぎ。

兄弟どちらも男前。

特に、好古さんはヨーロッパ人が「あなたは本当に日本人ですか?ヨーロッパ人でしょう。」と言ったというほどの堀の深い顔立ち。

真之さんも男前。私、ほとんどミーハー状態。

お二人のお母さんは末っ子の真之さんを「淳や、淳や・・・」とたいそうかわいがられたそうです。淳五郎が真之さんの幼名です。

ちなみに好古さんは「信三郎」さんです。

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

正岡子規は真之さんの親友ですが、若くして肺病で亡くなられたのは残念です。

坂の上の雲 ミュージアムの評判は?

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

坂の上の雲ファンなら、じっくり見て楽しめます。

あまりに期待しすぎて、つまらなかったという人もいるようですが、丁寧な展示物やゆったりした雰囲気で、よかったですよ。

本を読んでいない人には、つまらないかもしれません。

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場

正岡子規と親友の夏目漱石の資料もありました。

文学好きなら、興味があるものばかりでしょう。

見終わってコーヒーをゆっくり飲んで帰りました。

ガラスの向こうに晩翠荘が見えていて、美しい建物でしたね。

洋風のお城みたいです。

日本人が西洋にあこがれていたのがよくわかります。

坂の上の雲 ミュージアム 駐車場 まとめ

道後温泉の詳細な地図や周辺情報はこちら

松山城へはロープウェイで行けます。

けっこうな山の上にあるので、お侍さんたちは毎日山を登ってお仕事に行っていたわけです。

山を登るだけで、たいへんですよ。

松山城へ行くなら、ロープウェイがおすすめです。

坂の上の雲ミュージアムと松山城を満喫しました。

道後温泉観光はこちらからどうぞ

楽天はこちら

じゃらんはこちら

スポンサードリンク